SYMBOL-ISM WEBサイト制作

日本のハウスダンスシーンを牽引するチーム「SYMBOL-ISM」のオフィシャルWEBサイトを作らせていただきました。僕がディレクションと実装、デザインは「DOTHELION」の【内藤テリー峻洋】が担当してくれました。(テリーさんは大学の先輩であり、今はWEB制作の相棒です。色々一緒に作らせてもらってます。そっちの今後の動きも要チェック!)

 

経緯

ストリートダンサーなら誰もが知るHOUSEダンスチーム「SYMBOL-ISM」。そのメンバーのタクヤさんは千駄ヶ谷でCONTE-NUというアパレルショップをやっています。(カッコ良いお店なのでこちらも要チェック!)
モルツの相方・じんに誘われてふらっとCONTE-NUに遊びに行くと、そこで普段お店を運営してらっしゃる咲さんという方と出会いました。話をしている内にいまWebの仕事をしているという話に。すると、SYMBOL-ISMのサイトをリニューアルしたくて、やってくれる人を探していたとのこと。「お!おれできますよ!」みたいな話をしていると、そこに今度はタクヤさんもふらっと登場。その場で話はまとまりました。

 

見どころ

WEBサイトで見どころを紹介っていうのもあまりない話ですが、せっかくなので作った側から「ここは特に見てほしい〜!」というところを紹介したいと思います。

 

PCトップページ背景の動画

もともと動画を全面背景のサイトにしたいということだったので、これが今回のリニューアルで1番の目玉です。動画は支給していただきましたが、いただいた動画が格好良すぎて「素材勝ちだ!」と思いました。PCのみトップページで背景に全面で動画を使っているので、これはぜひPCで見てみてください。

 

SPトップページ背景のGIFアニメーション

スマホではパフォーマンスを考慮して動画以外の見せ方をすることにしました。SYMBOL-ISM側からいただいた元の画像に、こちらでGIFアニメーションで動きをつけました。このアニメーションはテリーさん作成です。HOUSEのビートや「SYMBOL-ISM感」を意識してイメージを擦り合わせながら作っていきました。スマホで入ると最初に見える背景のモニョモニョしてるやつです。

 

メインページの線アニメーション

PCでもSPでもトップページからロゴをクリックして次のページに進むと、線がシュンシュンシュンって出てきます。PCであれば、これにマウスに反応して各ロゴホバー時にも線が出てきます。いただいた構成イメージを元に見せ方を考えて、この形に落ち着きました。この動きの実装は楽しかったですね!笑
(リンク:http://symbol-ism.jp/main/

 

aboutページのhistory

これはダンサー視点かもしれませんが、SYMBOL-ISMのおふたりがどういう経歴を辿って今があるのかっていうのを知れたのはすごく刺激的でした。ダンスを通して見ては知っているけれど、こうやって経歴とかが分かりやすくまとまっていることってダンサーはあまりない気がします。そういう意味でも、このおふたりのhistoryは要注目のコンテンツかと思います。
(リンク:http://symbol-ism.jp/about/

 

まとめ

もともとダンスで関わってきた人と繋がりを残せる仕事なんかないかなと思って始めたWEBでした。だからこそ、こういう今まで見てきた人の力になる仕事ができるのはある意味ひとつの目標達成で、自分としても大きい一歩でした。
また、打ち合わせの際にタクヤさんから「ダンサーとしてクリエイティブを発信していきたい」という話を聞いて、そういう意味でもダンサーである自分がWebのクリエイターとして関われることの価値を改めて感じました。

 

ぜひ、実際のWEBサイトもチェックしてみてください!

http://symbol-ism.jp/

 

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA