自分が株式になる?!VALUってなに?

最近「VALU」というサービスがSNS上で話題ですね。「自分を上場させる」とか「自分の株式を発行する」とかそのようなよくわからない話がたくさんSNS上で飛び交っていたので、とりあえず自分も登録してみました。

VALUってなに?

VALUは個人を支援するためのウェブサービスです。クラウドファンディングのように、モノやプロジェクトを支援するのではなくて、「顕在化していないが成し遂げたい何か」をもっている個人に焦点をあて、投資することができるというのがコンセプト。

VALUは、自分自身の価値を株式会社のように、模擬株式として上場させることが出来ます。VALUは登録の際にtwitterやフェイスブックといったSNSと連携し、そのフォロワー数や友達数に応じて自動的に自分の時価総額を割り出してくれます。その金額をもとに自分の株式(VA)を発行し、価値のシェアや売買をしていきます。

取引はビットコインで行うので、始めたい人は事前にビットコインの購入が必要です。これは僕も最近知りました。だから始めるにはちょっとハードル高いかもしれません。

申請期間はどれくらいなの?

申請は7/7日時点でまだスタッフが一人ずつ見ていっているそうなので時間がかかります。僕は5日くらいで気がついたら申請が通ってました。ネットでビットコインを扱っているサービスなので、まだいろいろと慎重なのかも。

ニコラスのVALUは?!

自分も申請してみてたので早速時価総額をチェックしてみた。

0.001236BTC。これだと分かりづらいので、日本円に換算してみると現在364円。高いんだか安いんだか、ちょっとまだわからない笑 とりあえず続けてみるかって感じです。

VALUER数(模擬株式保持者)1人。一人買ってくれた方がいました!これは嬉しい!

優待をつけてみた

VALUをやっていく中で、多くの人がやっているのが自分のVALUを買ってくれた人を優待してあげること。LINEの執行役員田端さんとかは、オンラインサロンや自分の記事をSNS上で田端さんがシェアしてくれる(通称:田端砲)ことを優待として設けいています。

そこで自分は何ができるのかと考えてみたのですが、モデルがやっぱり一番わかりやすいかなと。僕のVALUを持っている人は僕を自由にモデルとして使ってくれることにしました。

本来モデルって一番安い撮影でも3万円くらいかかるのですが、僕のVALUを買ってくれた人は360円(今のところ)くらいで僕のこと使えます。ほぼフリー素材。

モデルじゃなくても何でもいいですよ。希望に応えます。

僕のVALUはこちらから!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA